スタッフブログ

Staff Blog

HOME > スタッフブログTOP > 工事現場ブログ > 日常 > シェイクアウト訓練

シェイクアウト訓練

 

 

9月1日は防災の日ですflair

大分市では、巨大地震を想定したシェイクアウト訓練が

初めて行われるということで、わが社も参加しました。

 

シェイクアウト訓練とは…

2008年にアメリカで始まった新しい形の地震防災訓練だそうです。

指定された日時に、地震から身を守る安全行動を、各人が

それぞれいる場所で、1分間程度いっせいに行います。

 

 

 

午前11時45分に、南海トラフを震源とした巨大地震で

震度6弱の揺れが起きたsign03 という想定です。

 

開始合図により、一斉に姿勢を低くして、身近にある物で頭や首を守ります

 

P1010487.jpg

 

 

揺れが収まったら、頭を守りながら移動して

 

P1010490.jpg

 

P1010493.jpg

 

 

安全な場所へ一時避難して訓練は終了ですgood

 

 

P1010497.jpg

 

 

プラスワン訓練として、消火器がどこに置かれているのかの確認もしました。

いざというときに、保管場所がわからなければ意味がないですもんねwobbly

 

P1010500.jpg

 

P1010505.jpg

 

 

大分市では初の試みとなったこの訓練

事前に参加登録した人は約21万人にもなるそうです。

 

私たちの身近でも、いつ起こるかわからない巨大地震impact

日頃から訓練しておかないと、いざというときに行動できませんよね。

これを機会に、社内の地震や火災に対する安全対策について

もっと考えていきたいと思います。

 

P1010499.jpg

 

 

Category:日常|2014.09.02

ページトップに戻る

〒870-0855 大分県大分市豊饒二丁目1番6号 / 電話 :097-545-7878 (代表) / ファックス:097-545-3955

Copyright © SHINSEI KENSETU Corporation All Right Riserved.